Tag Archives: コンサルティング

ミャンマー 海外進出支援

2/14 「中部経済新聞」にミャンマービジネスサポート拠点に関する記事が掲載

2014年2月14日(金)の中部経済新聞朝刊一面にてミャンマービジネスサポート拠点について取り上げられました。

20140214cyubu

ビジネスサポート拠点についての詳細は2013年12月13日の記事を参照ください。
イノックス ミャンマーで屋内ゴルフトレーニングセンターを開設

ミャンマー 海外進出支援

イノックス ミャンマーで屋内ゴルフトレーニングセンターを開設

12/8に屋内ゴルフトレーニングセンターのオープニングセレモニーが実施され、現地のテレビや新聞などに大きく取り上げれました。
001
オープニングセレモニーの様子
008    009
当センターはINNOXと現地パートナーのBIZ MYANMAR CONSULTING AND INVESTMENT CO., LTDとの共同開発により設立されました。

最先端シミュレーション技術を導入しており、ミャンマーのゴルフファンに新たなレジャーを提供すると共に将来のプロゴルファーを育てる事が狙いです。
002

010

名称:BIZ GOLF TRAINING CENTER

住所:14 Dhama Thukha Kyaung Street, Innsein Road, Yangon Myanmar

007

海外進出支援

マレーシアとの連携による中東ゲートウェイ戦略についてのコラムを寄稿

8/28掲載の中部経済新聞の単眼複眼コーナーにて「マレーシアをゲートウェイとし中東を目指す」をテーマにコラムを寄稿致しました。

【2013/08/28】マレーシアをゲートウェイとし中東を目指す

 

今回コラムには掲載できなかった、補足説明を入れさせて頂きます。

 

 中東の市場性について

G1 G2
コラムでは、中東地域の経済圏として、湾岸協力会議 (Gulf Cooperation Council:GCC)を取り上げています。GCCは、中東・アラビア湾沿岸地域における地域協力機構として1981年に設立され、加盟国はバーレーン、クウェート、オマーン、カタール、サウジアラビア、およびアラブ首長国連邦 (UAE) の産油6カ国となっています。11兆2804億円もの大幅な貿易赤字ですが、輸入額が13兆5422億円に対して輸出額は2兆2618億円と極端な偏りとなっています。
名目GDPを見るとASEAN5(マレーシア、インドネシア、フィリピン、シンガポール、タイ)に匹敵する経済圏ですが、直接投資(資産)残高を見ると違いが明らかとなっています。同水準とはいかなくとも、この差は中東に進出の余地があることを伺わせます。

 

Kedahケダ州について

半島部マレーシアの北部西岸に位置しており、北東にタイ南端と国境を接し、南側にはペナン州とペラ州と接している。州都はアロー・スター。
水田が一面に広がる、国内有数の穀倉地帯である。ケダ州の面積は 9,428 km²で、稲作に適する平野部がそのほとんどを占めている。初代首相のラーマンやマハティール元首相の出身地としても知られる。(wikipediaより引用)
ケダ州にはハイテクパークが建設され、多くの日系や米系企業が進出しています。高度に整備されたインフラに加え、ペナン港やペナン空港に近く物流も整備されていることも進出の利点となっているようです。
また、ケダ州首相には、現在マハティール元首相の子息のムクリズ氏が務めています。ムクリズ氏は、マハティール元首相の提唱したルックイースト政策を実践する形で日本への留学経験もあります。元々マレーシアは親日国ですが、ケダ州はさらに日本との繋がりの深い地域であると言えます。

 

この件に関して、ご質問やご相談などありましたらお気軽にお問合せ下さい。

ask

 

ミャンマー ミャンマーNEWS

[ミャンマーNEWS]ミャンマー政府、不動産市場抑制へ

 ミャンマー政府は不動産市場の高騰を受け、不動産市場の抑制策を打ち出す可能性を示唆した。

 ミャンマー投資委員会(Myanmar Investment Commision)委員長および大統領府相である、ソー・テイン(Soe Thein)氏は、「現在のミャンマーでの不動産高騰は、海外からの企業参入の妨げになっており、早急に更なる抑制策を打ち出す必要がある」と示唆する。
ミャンマー政府は、2012年6月より投機目的の不動産購入を抑制する為、不動産取得税率を37%に引き上げている。

 2010年より、ミャンマーの不動産市場は、投機を目的とした投資家により、宅地・産業用地に限らず約3倍に高騰している。ミャンマーの中心都市ヤンゴン市の一等地では、土地の平米単価は5,000から10,000USドルを記録している。

 ミャンマー政府の不動産介入を受けて、日本に限らず海外からの具体的な目的や計画を持つ投資環境が大きく改善され、ミャンマーへの企業参入が益々高まることとなるでしょう。

 
【キーワード】
・ミャンマー投資委員会(Myanmar Investment Commision):外国投資法を管轄する政府機関で、投資案件の第一次認可機関となっている。
・ソー・テイン(Soe Thein)氏:2012年8月の大幅な内閣改造で工業相から大統領府相に就任し、改革を断行するテイン・セイン氏の信任も厚い。

ミャンマー

7/20 中部経済新聞に掲載されました

2012年7月20日(金)の中部経済新聞朝刊にミャンマーオフショアサポートオフィスサービスについて取り上げられました。

ミャンマーオフショアサポートオフィスサービスの詳細は7/6のblog記事を参照ください。
ミャンマーITオフショアサポートサービス開始

ミャンマー ミャンマーレポート

ミャンマーITオフショアサポートサービス開始

オフショア開発のニューフロンティアとして、最近脚光を浴びているミャンマーですが、現実はインフラが未だ需要に追い付いていない状況です。

イノックスでは、このような状況を少しでも改善するために、この度ヤンゴンで最もインフラの信頼性の高いIT開発拠点となっているミャンマーICTパーク内に、IT企業様向けオフショアサポートオフイスを開設致しました。

 オフショア需要の急増により、開発拠点の獲得が非常に困難になっているミャンマーで、現地でのオフショア開発をご支援致します。

受け入れスペースに限りがあり、今回は限定的な募集となりますが、どうぞお気軽にお問い合わせください。

詳細資料を下記からダウンロードできます
下記必要事項をご入力いただき、送信ボタンを押して下さい。

会社名     

お名前(必須) 

メール(必須) 

電話番号    

※ご記入頂いた個人情報は、弊社からのご連絡などに使用させて頂きます。個人情報を第三者に開示することはありません。詳しくはプライバシーポリシーのページをご参照ください。

セミナー

6月経営者向けの海外進出セミナー開催のお知らせ

弊社代表取締役 白浜 龍男が「中小企業が小資本で海外進出する方法」をテーマに講演いたしまします。

日時;2012年6月29日(金)18:30~21:00
参加費用;3,000円
懇親会;4,000円
場所;クリエイト紀尾井町
住所;東京都千代田区紀尾井町3-31
問い合わせ:052-202-1115(井上)

セミナー

経営者向けの海外進出セミナー開催のお知らせ

『ランチェスター倶楽部』が主宰する、6月勉強会にて弊社代表白浜龍男が「中小企業が小資本で海外進出する方法」をテーマに講演いたしまします。

【名古屋】6月5日(火) 18:30~21:00 18:15受付
会場:名古屋 ウィンクあいち 1210
講師:株式会社イノックス 白浜龍男

【岐阜】6月4日(月) 19:00~21:00
会場:岐阜 じゅうろくプラザ 研修室 1
講師:株式会社イノックス 白浜龍男

=======================
参加者募集!初回、参加費無料!
=======================

【テーマ】
中小企業が小資本で海外進出する方法

【講演内容】
1.小資本で海外進出するノウハウ
2.なぜ今海外に進出すべきか
3.アジア進出する場合の1つの方法
4.シンガポールを中心にアジアを攻めていく

【プロフィール】
株式会社イノックス
代表取締役 白浜龍男
スイス ベルン応用科学大学・経営学修士(MBA)
機能性フィルムメーカー東山フィルムの駐在としてシンガポールに赴任。
現地工場を全くの基盤の無い状態から、独特の経営手法で小資金で成功に導き、大きな投資成果を上げる。
その後、MBOにより独立。ビジネス開発、国際マーケティング、製造業、新製品R&D、など数多くのプロジェクトに携わリ、特にアジア・ヨーロッパでの豊富な経験を持つ。
元シンガポール南洋理工大学大学院 非常勤講師。
シンガポール アセンダス(iAxil) 日本人メンター

お申込み・お問い合わせは弊社またはランチェスター倶楽部まで
ランチェスター倶楽部
↓ ↓ ↓
http://www.facebook.com/lanchesterclub

ミャンマー ミャンマーレポート

ミャンマー不動産投資市況のレポートをアップロード

ミャンマー不動産投資市況のレポートをアップロードしました。今回は無料でご覧にられるので 是非、ご参考にしてください!また、不動産投資の物件はオフィスビル、ホテル、大型レジデンスを中心に毎日のように新しい情報が入って来ています。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ先
Mail: info@innox.co.jp
Tel: 052-202-1115

ミャンマー不動産投資市況のレポートのダウンロード
下記必要事項をご入力いただき、送信ボタンを押して下さい。(*は必須項目です。)

会社名   

お名前(*)

メール(*)

電話番号  

イノックスからのご連絡(*)

※ご記入頂いた個人情報は、弊社からのご連絡などに使用させて頂きます。個人情報を第三者に開示することはありません。詳しくはプライバシーポリシーのページをご参照ください。