6th Industrial Symposium on Nanoimprint Lithography終了

今年で6回目を迎えるシンガポール国家材料工学研究所(IMRE)主催の技術シンポジウムが、年々研究機関・企業の参加が増え180社に。今回はIMREの依頼を受け、大面積金型を使用した量産化のコンセプトや応用可能なアプリケーションについて講演をしました。

また、弊社も参加していますナノインプリントコンソーシアム(ICON)の一年間の成果発表も行われました。この発表に関しては、本日(5/25)の化学工業日報の一面に掲載されております。

ありがとうございました。

Comments are closed.